HOME

事業案内

入舟寮

池島寮

げんきっこホーム

個人情報、苦情について

収支報告

採用情報

その他


所在地

title

title入舟寮

  1. 子どもの権利擁護を基本とした養育支援
    すべての養育において子どもの権利擁護を基本とし、子どもが安心、安全、信頼を実感できる養育を実践します。その中でも特に人権侵害行為の排除や子どもの意見表明権の保障に力を入れています。
  2. 子どもの育ちを基本とした養育支援
    すべての養育における根本は子どもとの「関係性」にあることを理解し、子どもの大人に対する不信感を信頼感に変えるための「関係性」を常に意識して養育にあたります。
  3. アタッチメントを重視したケアの実践
    〜 サークル・オブ・セキュリティ「安心感の輪」子育てプログラムの導入 〜
    子どもが養育者と安定したアタッチメント関係を形成し、安心で安全な輪の中で健やかに養育されるよう、アタッチメント理論に基づいたサークル・オブ・セキュリティ「安心感の輪」子育てプログラムを導入しています。このプログラムを通して、養育者である職員自身が関係性を振り返る内省的なファシリテーションを実践し、子どもの出すサインを正確に読み取る力を高め子どもと信頼関係の基盤を作っています。
  4. 家庭的養育への取り組み(養育単位の小規模化)
    今春から運営が開始された地域小規模児童養護施設「うみつばめ」の養育実践を通して、より丁寧なケアを実現するために養育の個別化を進めていきます。これにより前述のアタッチメントを重視したケアがより丁寧に実践できることを期待し、今後は段階的に施設全体で家庭的養育への転換を進めていきます。

title
定員100名で、本園は4つのグループにわかれて生活しており、本園から少し離れた場所で地域小規模児童養護施設を運営しています。それぞれ海鳥にちなんだ名前がついています。

入舟寮
施設図
かもめ1F2才〜6才 男女
かもめ2F小1〜小6 男
ちどり小1〜高3 女
海ねこ中高生 男
うみつばめ小1〜小6 女
●職員●

施設長・事務員・保育士・指導員・家庭支援専門相談員・里親支援専門相談員・心理士・看護師・栄養士・調理員そのほかの職員が、それぞれの立場で子どもたちと関わっています。

title入舟寮

入舟寮

title
年間行事

4月〜9月までの行事

4月 入学式入学式
キャンプ
5月 ハイキング
7月 中学生野球・バレーボール大会
8月 キャンプ
9月 フットサル・ソフトバレーボール大会
   平和教育研修
富士登山・平和教育研修

10月〜3月までの行事

海の子まつり・クラブ活動
10月 海の子まつり
  (年に一度のお祭りです。)
12月 クリスマス会クリスマス
   もちつき大会
1月 お正月・新春子ども大会
2月 駅伝・ロードレース大会
3月 卒業・卒園お祝い会
   自立支援研修
  (東京へ行って、社会に出ている
   先輩たちの話を聞きます。)
クリスマス・卒業